♦ twinkle*twinkle ♦

  • スポンサーサイト
  • --.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 短歌161-180
  • 11.18.20:23
161.
さよならはやっぱり少し切ないねまた会えるって信じているけど


162.
離れたくないよあなたのその腕にずっと、ずーっと包まれていたい


163.
「こっち向け…!」テレビを見てる横顔に向けてコッソリ念じてみるの


164.
血液と涙はとっくに出しすぎて私の中に残ってないんだ


165.
自分から他人と断絶したくせに勝手に被害妄想の夜


166.
今もまだアナタの部屋の片隅に私の代わりのキティはいるの?


167.
アナタからもらったあの日のプーさんは今も私と一緒にいるよ


168.
好きよりも愛してるよりもっと上 この感情に名前はあるの?


169.
子供ってすぐに泣くから好きじゃない 泣けない私の気も知らないで


170.
僕はもう泣くことでしか感情を伝えられないコドモじゃないんだ


171.
なんでもない内容なのに君からのメールってだけで保存している


172.
ポロンポロン、雨が窓辺をたたくから あわせて私はショパンを弾くの


173.
このまんま傷をなめあうみたいにキミを好きになれたらどんなにいいだろ


174.
君がもしあのとき私の首筋に触れたら多分恋をしていた


175.
失って行くって事は失っていけるなにかを持っていたんだ


176.
眠れない夜は必ず唱えるの ティンクルティンクル魔法のコトバ


177.
ブカブカの君の9番ユニフォーム 頼りないのにカッコよかった


178.
ついてない君にはサヨナラ言われるしストッキングは伝線するし


179.
なーんにもすることないからとりあえずキミの手のカタチ思い出してる


180.
行く先は八割大破 分かってて止められないんだ ブレーキがない
スポンサーサイト
 ♦ home  ♦  
entries
monthly
category
comments
trackbacks
author

美緒

美緒

短大2年生、20歳、A型。星座は山羊座。
短歌は高校生からのお付き合い。
今ちょこちょこと歌集を作ったりしています。

RSS 1.0 // HTML 4.01 // RSS FEED // admin

links
search
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。